いつまで経っても時間のパターンが決まらないので、ときどき現実なのか夢なのか錯覚するときがありますが・・・時差1時間の台湾・シンガポール・香港、時差3~4時間の南・東南アジア、時差4~6時間のロシア、時差7~8時間のヨーロッパ、そして 時差13~15時間のカナダ・アメリカ・メキシコ・・・そろそろ時差には慣れてきましたが、24時間 鳴り止まぬメッセージ通知のピンポーンには まだ慣れませんね~ 少し仮眠した間も頭の中で通知音が聞こえています。

日本人は相手の時間帯などを考えて電話やLINEメッセージを送ったりしますが、海外はそんなんことはお構いなし、すべて自分の都合でメッセージやテレビ電話してきて、出なかった何度でも「???」や「Tatsuo」名前を送って来るので、逆にすごいな~と感心させられます。

現在はバングラデシュチームが発足されたので、大勢が直接メッセージして来ることは殆どなくなりましたが、立ち上げ当初は何十人もが直接メッセージして来るので、本当に大変でしたね~ 

現在の時刻はAM5時半を過ぎたところですが、そろそろアメリカ勢がメッセージを送って来るころだと思います。数人でグループを作ってチャット会話するので、自分たちの仕事が一段落したころからグループ会話が始まりだすんです。

しかし、このようにして世界に多くの友達やビジネスパートナーができて、ビジネスモデルとしては成功例が着々と出来上がっているので、後はシステム開発を急いで、組織を標準化するだけで、各国に「リリースソーシャルコマース」がどんどん拡大することを願うばかりです。

それから、9月の暗号通貨取引所への上場予定を1か月早めたので、上場と取引所は決定したものの、8月の中旬迄には上場したいなという気持ちもありますが、準備がまったく追いついていないので、少しピッチをあげて急いで上場日を決めたいと思います。

それでは今からアメリカとの打ち合わせ、頑張ります!
公開中 1 to 1 of 1 写真.
100% 12 0
 193観覧   8 日 前
コメントするには ログイン するか 登録 をしてください。