江戸時代、利根川水運の河港として栄えた千葉県香取市にある水郷佐原あやめパークです。
今も川を船頭さんが操る観光用のサッパ舟が行き交います。
水郷佐原あやめパークには江戸・肥後・伊勢系など400品種、150万本の花菖蒲は岸辺に植えられており、地上の遊歩道からも観賞できますが、舟から視点を低くして眼前の花を眺めるのも一興です。
公共交通機関で行かれる方はJR佐原駅からのアクセスを事前に確認しておいて下さい。駅からはかなり離れているので徒歩では難しい距離です。

https://www.city.katori.lg.jp/smph/sightseeing/ayamepark/index.html
公開中 1 to 1 of 1 写真.
100% 9 0
 155観覧   1 月 前
コメントするには ログイン するか 登録 をしてください。