バングラデシュ(ベンガル語)に挑戦!



日本の緊急事態宣言が解除され、コロナウイルスが収束して、国際線フライト乗り入れの停止が解除されたら、バングラデシュに10日間くらい滞在して、全8管区(日本でいう8県)で、現在のバングラデシュの仲間たちの協力いただき、大規模なRELEASEセミナーを開催する準備を進めています。(バングラデシュは暗号資産の取引が盛んな国です)


バングラデシュ8管区

・バリサル管区

・チッタゴン管区

・ダッカ管区

・クルナ管区

・ラジシャヒ管区

・ロンプール管区

・シレット管区

・マイメンシン管区


※バングラデシュの国土面積は「北海道の約1.7倍」、人口は1億6千万人以上だそうです。


ということで、バングラデシュの公用語「ベンガル語」を、少しは学んでおきたいので、1日1時間くらい見聞きして頭に叩き込もうと思います。それより、胃腸が弱い私がバングラデシュで10日間も持つかが心配ですが、それはそれで何とかなるでしょう。


現在、私のFacebook(海外アカウント)内では、南・東南アジアの友達が400名を超えましたが、そのうち300名ぐらいがバングラデシュの人たちで、その3分の1は、すでにRELEASEに登録・投稿してくれているユーザーなんですよ。約10か月前にRELコインを通じて1人と始まった交流が、彼と彼の兄弟たちが一生懸命に応援してくれ、本当に感謝しかありません。


私は彼らに恩返しをする為にも、バングラデシュに行き、RELEASEプロジェクトをより多くの人々に伝える必要がある。また、それが私の使命でもあると感じております。一日でも早くコロナウイルスが収束してくれることを願います。



100% 6 0
381観覧   28 日 前
Tatsuo Kanai | 92 購読者
381観覧   28 日 前
コメントするには ログイン するか 登録 をしてください。