検索結果:: RELEASE
公開中 1 to 96 of 6132 写真.
The true Legacy that lasts
昨日のRELの上場ですが、午後4時1分の開始から、買い注文がすごかったですね。10分間くらいで6円以上も値上がりして、取引所の誤作動かと思いましたが、瞬間的に震えましたよ!😱

私はHotBitの停止でRELやUSDTを1円も移動させることができなかったので、昨日のBitForexでは取引できず残念でしたが、コミュニティに書かれてた、一瞬にして250倍の利益を出した人もいたようですね😱

これは Kaidouさんがブログにも書いてましたが、最高瞬間上昇率 9999%って歴史に残ってもおかしくない上昇率ですね🚀

現在 0.009円まで値を下げて睨み合いが続き、上値が抑えられてるRELですが、これは当然ですよね。HotBitが 0.006円 で停止されてるので、現在コミュニティに参加してるRELファン1万2000人以上の考えは同じでしょう。HotBitの取引が再開されるのを待って、皆がRELを爆買い、いやー すごいことになるんじゃないですか?!🚀 

もし、HotBitがハッキングを受けてなかったら、昨日の上場時に爆買いが発生してたんですよね! そして、すごく長く感じますが、よくよく考えてみたら、RELが一気に勝負に出たのは 3月28日なんですよね。まだ たった40日たらずで、1,200人だったコミュニティは、公式、バングラデシュ、日本、フィリピン、この4コミュニティの参加や合計で12,000人超えですよ。わずか40日で10倍のコミュニティになってるんですよ😱 

相変わらず、Mr K 率いるReleaseチームはスゴすぎる!はやくHotBitが復活してくれることを祈ってます🙏

終わり... そして、次に続く... 

Kaidouさんのブログ 👇 
https://release.sc/blog/57375/
Bangladesh is a riverine country.  There are innumerable rivers flowing through this country.  That is why we always have to take shelter of waterways in the transportation system.  This shows the slowness and slowness of the communication system.  


Bridges are needed to make this transportation system dynamic.  If he is present, the living standards of the people on both sides of the river will improve, just as trade and commerce will improve.  Background to the construction of the Padma Bridge: The Padma Bridge is a long cherished dream of the people of the southern part of the country.  

That is why these people.  Independence - At various times in North Bangladesh, different governments have come forward to implement their demands.  Finally, considering the feasibility of the bridge, the foundation stone of the bridge was laid in 2001 after a survey of the initiative taken to build the first bridge in 1998.  But due to lack of funds, the future is uncertain.  Later, the Padma Bridge project started in 2006.  


Later in 2011 the Awami League government came to power and connected the railway to this bridge.  Obstacles and Capabilities of Bangladesh: Padma Bridge Independence - The largest project in North Bangladesh.  This project has faced various obstacles.

  After 2009, when the World Bank released the financing for the Padma Bridge, a loan agreement of কোটি 1.20 billion was signed with them.  But in 2012, B canceled the loan agreement and the Padma Bridge project faced uncertainty.  Later, the government funded the construction of the Padma Bridge with its own funds;  

The Padma of dreams becomes visible with its own funding
4月27日から毎日過去最高値を更新中のイーサリアム(ETH)、今年の1月1日は 72,000円台後半だったのが、今日現在 34万円を超えています。わずか 4か月で 4.5倍以上の成長率には驚きますね~ 

これは一つの例ですが・・・

今年の1月には、1000REL を 1 ETH(約7万円) で買えていたものが、現在 1000REL を買うために 4.5 ETH(31万円以上)必要になったということです。即ち、自分たちが発行したRELコインを買い戻すために、約5倍の資金が必要だと言うことですね。高くなりすぎました😨 

その逆に、良い方に考えた場合、RELの時価総額も同時に高くなっているので嬉しいのも事実ですが、私の理想としては次の BitForexに上場する前に、200億以上(全体の20%以上)のRELを買い戻しておきたかったのも事実です😢 

ネット情報や巷では、そろそろ暗号資産(仮想通貨)バブルが弾ける!このような情報も流れていますが、これらは短期の投機目的で取引している一部の人たちが騒いでいるだけで、中長期的に投資している人たちからしてみれば、現在がバブルとも思っていない人たちが多く、したがってバブルが弾けるといった思いもないようです。

昨年の10月以降、海外大手金融系や企業が暗号資産業界へ続々と参入し、今もなお、その勢いは衰えていません。今後を見据えたときに、暗号資産全体がまだ大きく価格を上げるのか?と聞かれると、それは私にはわかりませんが(現在 高くなりすぎているので)、私の個人的な見解で言えることは、中長期的に見た場合、バブルが弾けたように価格が大きく下落することはないとないと思っています。(大幅に下落した場合、大手金融系や企業が買うので)

ということで、私たちも、先ずは、1RELの価格を0.1円に、そして時価総額を100億円・・・ これが超短期目標ですね! 

Release(Japan)コミュニティ 
https://t.me/ReleaseJP
私たちのRELコインが上場している、また 現在 私たちのメイン取引所でもある HotBitが4月29日に深刻なサイバー攻撃を受け、私も不眠不休で投資家たちから送られて来る不安のメッセージに対応しておりますが、実際のところ多くの人がHotBitに預けている資金が安全に守られているのか否かについては、正直 私も内部事情がわかるわけではないので確かな回答はできませんが、HotBitは自社の各SNSで何度も繰り返し「万が一 被害があった場合、すべて保証する」といってるので、私はそれほど心配していませんが・・・ 

それより 何より、痛いのは、HotBitのサイトがダウンしている間、1日に数百万円もの取引利益が止まっているということです。4月初旬から絶好調で、中盤に大きなトラブルがありRELの価格は下がりましたが、月末に向け価格や取引高は回復傾向、そんな最中にすべての資金の引き出しが突然停止・・・ 

もちろんサイトがダウンしているので全機能が停止するのは当然のことですが、次にRELが上場する取引所へ移動させないといけない運用資金まですべてが予告なしに停止され、今現在 まだ 復旧の目処が立っていないようなので、HotBitのピンチに連鎖する大ピンチ・・・💦 

今は多くを語らず沈黙を続け、HotBitが一日でも早く正常に復旧できるように、できる限りサポートさせていただくことが最優先ですね。おそらく、今回の大ピンチはHotBitにしても、私たちリリースプロジェクトにしても、大きな成長の予兆だとポジティブに考え、しっかり目の前の仕事を処理していきます!(頭からは湯気、胃はクチから出て来そうです)💦

今回のハッキングニュースはこちらから ↓ 
https://jp.cointelegraph.com/news/hotbit-crypto-exchange-shuts-down-for-maintenance-after-attempted-hack
3歩進んで2歩下がる、こんな毎日の連続ですが、着実に計画通り進んでいるという手応えなので、疲れ知らずで突っ走っておりますが、少しでも気を抜くと魔が入るような毎日の戦いで、無意識状態で歯をくいしばってのか、奥歯4本が痛いのと、首と肩がガチガチになっています(笑)

ブログもしばらく更新してなかったように思えるのですが、RELファンのお三方が、それはそれは詳しく近況を書いてくださっているので、みなさん是非ご拝読くださいませ!

それから4月以降、Releaseコミュニティも参加者が大きく増え、日々様々な出来事に直面し、以前に増して24時間体制で対応に追われておりますが、2年間チームと一緒にコツコツ頑張ってきた成果が次々と形になって表れているので、さらに頑張らなければいけませんね。

それから、昨日、リリース日本コミュニティも開設し、管理者6人でスタートしましたが、今現在93人まで増えています。目指すは7月まで3,000人以上、日本ではかなり難しいと思うのですが一生懸命に頑張りますので、この投稿を見られた方も是非ご参加ください。

Release(JAPAN)Community 
https://t.me/ReleaseJP 

さて、先日もご報告させていただきましたが、あと数日で 世界ランキング 20位の暗号資産取引所 BitForex(ビットフォレックス)に上場です。ゴールディンウィークは日本のみ停止していますが、海外は通常通り仕事しているので、私も負けずに頑張ります!