注目の写真

Facebookに海外の個人アカウントをつくって、日本の感覚で友達を増やしたり記事を投稿したりしてたら、4日間で295人まで友達が増え、朝・昼・夜、1日3回の投稿を心掛けていましたが、日本を除くアジア圏では、日本でチャットからはじまり約15年以上もSNSの経験がある私ですが、わずか4日間でギブアップ気味です。

日本では投稿した記事に対しコメントが書かれ、そのコメントに対し返事を返す。これがSNSの一般的な暗黙のルールですが、日本以外のアジア圏では、それがまったく違うのでびっくり!

自分が投稿した記事に絵文字やスタンプで簡単なコメントを入れてくれます。もちろん そのコメントに対し返信。ここまでは変わらないのですが、ここからが大違い・・・ 写真や文章に対し、直接メッセージが送られて来ます。

たとえば、ラーメンの写真をアップしたら、「美味しそうですね」からはじまり、「どんな味ですか?」、「どうやって作りますか?」、「それはいくらしますか?」、こんな会話が最低5回以上は続きます。次にコロナウイルス感染の記事をアップしたら、経済の話まで永遠と・・・しかも、それが一人や二人ではありません。大勢・・・そして、返信を待たせたら、何度も「Hello」コールを送ってきます。早く返事を返してくれという合図です。

彼らのSNSの使い方は、日本とはまったく異なり、本当に1対1のリアル友達との会話のように使われるんです。

日本のSNSと温度差がありすぎて、しかし、徹底的にハマらなければ「井の中の蛙」で終わってしまうので、4日間がんばりましたが、今現在 完全にギブアップ状態です 汗; 

そのぶん、この4日間でRELEASEの新規ユーザー数や投稿数が極端に増えたと思いますが、時差の違う国々から、「おはよう」、「こんにちは」、「おやすみ」、挨拶はもちろん、投稿した写真や文章に対し直メッセージの嵐・・・ 一気に友達を増やすんじゃなかったと後悔すらしています。本当はすごく嬉しいことなのですが、パソコン・タブレット・スマホ、3台をフル活用しての対応・・・

しかし、必ず要領的な上手い落としどころがあると思うので、習うより慣れろ!の精神で、必ず日本以外のアジア圏をSNSで極めたいと思います。その前に過労死しないようにしなければ💦

今が日本はAM3:31なので、時差が8時間ぐらい違う国(ヨーロッパあたりかな?)の人に、もう少しだけ友達申請してみよう!すべては広告収益のために・・・

最近投稿された写真

最近投稿された動画

注目のブログ

近況報告

最近投稿されたブログ

テスト
梅酒
バイク
テスト投稿